CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< キャッテル・ケイネックを聴きながら | main | 傷と 砂漠と トワイライト >>
5/8 BRAVE SONG ミーティング、急遽 開催決定!

ここ最近、あわただしく動いておりまして、
お伝えしたい事柄はたくさんたまっているのですが、
まずは期日が近々のこちらから。


地元・東京で初の開催です。
またしても、急ですみませんが。



 BRAVE SONG  ミーティング・ツアー 2011

 「ネクタイの悪魔」 in SETAGAYA





  日時 2011年 5月8日(日)

  会場 HOUSE OF FER TRAVAIL
    (ハウス・オブ・フェール・トラヴァイユ)
     東京都世田谷区世田谷 1-20-10 TEL 03-5477-6730
     
     MAP

     (アクセス)

      渋谷→(東急田園都市線)三軒茶屋→(東急世田谷線)世田谷

      そこから徒歩で約5分
      電車の乗車時間と合わせて渋谷から約25分ほど



     この日の店内は終日、 BRAVE SONG 選曲の音楽が流れます。


     さらに、BVS 代表の私=大塚が、お店の一角を占拠いたしまして、


     原稿を書いたり(書いているフリをしたり)

     企画の打ち合わせを行ったり、

     ねころんだり、伸ばしたり、

     貴女の二の腕をつねったりします。


     興が乗れば、朗読なんかもやる……かもしれません。
    (お店の迷惑にならなければね)



あまりに急に決まったもので、今の段階で決まっていることはこれくらいです。
なにか思いついたら、急にやるかもしれません。
やらないかもしれません。

お楽しみに。



さて、フェール・トラヴァイユさんは、
フランスなどヨーロッパから買い付けた、かっこよろしいアンティークでインダストリアルなインテリアを取り扱っているお店なのですが、
現在、毎年恒例のスプリングセールを行われていまして、8日当日はその最終日となります。


今年は、現在の状況にスタッフの方々の思うところがあったそうで、
期間中、座ってくつろげるフリースペースを設けてみたそう。


とても居心地のいい空間で、私もベンチに腰掛けて、ゆっくりと話しをさせてもらいました。
わずかな額ながら、必要なところへの募金も。


高い天井と、花とコーヒーの香りの中で、
持参した本を読むもよし、飾られた花を愛でるもよし、
これからのことを友人と語らうもよし。





実は、服も置いてあります。

以前、このJOURNAL の「徘徊」に登場してもらったブランド、
“GERUGA(ゲルガ)” の春物が入荷中。(こちらはセール対象外)



HOUSE OF FER TRAVAIL、

GERUGA、

そして、BRAVE SONG。


GW 最後の日曜、ともにタダれた休日を過ごしませんか?




(関連記事) 

 FER TRAVAIL

 キャッテル・ケイネックを聴きながら


 彼らの流儀 (GERUGA の工房にて)
 ※GERUGA のレザーアイテムは、現在、受注をストップしているとのことです。

 “口唇の荒れた女” (前回のミーティング・ツアー)


| 過去のミーティングツアー | 03:01 | - | - | pookmark |