CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< “ネクタイの悪魔” BRAVE SONG ミーティング終了! | main | その日を待つ命 >>
ジム・ボジア in 鎌倉 with 踊ろうマチルダ(プレゼント情報あり)





















鎌倉 カフェゴーティーの12周年アニバーサリー企画第二弾、
ジム・ボジアの3DAYS。
私が行けたのは5月4日、5日の2日間だけでしたが、両日とも、心から楽しませていただきました。


こんな状況にも関わらず、躊躇することなく来日してくれたジム。
そんな彼の気持ちに、倍返しで応えるオーディエンス。
いつもと変わらぬ視線でその光景を見守る、オーナーの松本さん。
演者とファンと主催者。その場にいたみんなの愛が作り上げた、音楽の楽園がそこにありました。


焼酎好きのジムさん、また来てよね。

(CD の通販は こちらから




さて、オープニングアクトとして4日のみ出演した、踊ろうマチルダ。
彼をこのゴーティーで観る日を、ずっと楽しみにしていました。


いやー、やっぱりいいです。この人。
ジムもそうだし、ゴーティーに出演する人たちはすべてそうなのですけど、
踊ろうマチルダは、その曲をまったく知らない人が初めて観ても、
間違いなく心に残る魅力を持ったミュージシャンですね。
新曲や、この日だけのジムとの競演も、彼らしく人間味に溢れていましたよ。


彼の出番のあとで少し話をしまして、
DUSK & DAWN の第二号ができたら、彼にも渡して読んでもらうことになりました。
一号も在庫があったら、あのトム・ウェイツのやつを読んでもらいたかったんですが。
あ、写真撮るって言ってて、忘れた……。




と、ここで!
いきなりのプレゼント企画!


ご希望の方、一名様に、この日のライブが始ってすぐに切れた、
踊ろうマチルダのギターの弦を差し上げます!








……なに? 切れた弦とか、もらってもしょうがないって?


ならば!


今回は特別に、彼の最新アルバム「故郷の空」をサイン入りでつけましょう!




(サインをするためにビニールの包装はとってあります。ご了承ください)



踊ろうマチルダをまだ聴いたことがない人、
ファンだけど、このアルバムはまだ持っていないという人。

下記のアドレスか、こちら の CONTACT にメールでお申し込みください。


info@bravesong.com


(必要記入事項)

1 お名前
2 今後 BRAVE SONG にやってほしいこと

3 あなたのカラダのなかで、一番自身があるところ

  女性の例:ふれてしまいたくなる背中 ひんやりした二の腕
  男性の例:固さ 角度


3は、書きたい人だけ書いてくれたらいいです。男性のは読まないし。ひひひ。


抽選後、当選者の方のみに改めて送り先をお尋ね致しますので、
とりあえず応募の段階で、住所や電話番号などの個人情報を記入していただく必要はありません。

〆切は5月15日(日) 中の到着分までとさせていただきます。発送はその次の週あたり。
そんなに待てないという人は、お近くのお店で買ってもよろしくてよ。



 “ギネスの泡と共に” 

 踊ろうマチルダ 「故郷の空」収録



ご応募待ってまーす。


(前回の記事)

 ジム・ボジア&踊ろうマチルダ(2011.05.02)






Cafe Goatee 次のライヴは、この人……!

| 徘徊 | 02:03 | - | - | pookmark |