CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< COME ON JOIN US !!! | main | リオス 入荷直前です! >>
藤井貴子さん




 藤井貴子  
 
“さいはてのアリア”


アコーディオン奏者、オランさんとの共演で 

“船出と人々”




藤井貴子  Takako FUJII

シンガー/ソングライター/画家

京都に生まれ育つ。
幼児期から芸術活動に関心を深め、絵画の道を志し、高校・大学共に美術の勉強に励んだ。
20歳頃聴いた音楽に感動し、「歌をうたいたい」と思い立ち、音楽サークルで歌い始める。
大学卒業後、2003年頃から地元京都で楽曲制作とライブ活動を開始し、その後上京。
2007年に自主制作1st mini album『welcome to the garden』(CD-R)、
翌2008年に2nd『風のむすめへ』(CD-R)、
2011年に3rd『#1 -early spring-』を発表。

響きを大切にした日本語の歌詞と、自身が最も影響を受けたアメリカやアイルランド他ヨーロッパのトラディショナル音楽を思わせるメロディ。せつなさが特徴的な自作曲を、マウンテン・ダルシマーというアメリカ生まれの弦楽器やアコースティック・ギターで弾き語り、都内を中心にライブ活動を続けている。

近年はライブ宣伝用チラシを絵からデザインまで自身で手がけ多数制作、好評を得る。それをきっかけに個展を開催する等、絵画・デザイン方面にも活動の場を広げている。

藤井貴子 Blog
facebook


ご依頼・お問い合わせ
E-mail  fujiitakako_info@yahoo.co.jp


藤井貴子さん。
すばらしいシンガーであり、ソングライターです。
彼女の、今のところの最新音源「#1 -early spring-」を、
是非ここをご覧の皆さんに聴いていただきたい。


藤井貴子『#1 -early spring-』

1. サリーナの宝
2. 海辺
3. さいはてのアリア
4. 冬が終わる


ソードフィッシュONLINE STOREで販売中です。



特にラストの “冬が終わる” という曲は、何度聴いても胸を締め付けられます。
輝く波のように、打ち寄せる感情。



 
| MY FAVORITE MUSIC | 05:16 | - | - | pookmark |