CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< ZVON COFFEE | main | タイトル >>
田島昭宇原画展開催記念 カフェソードフィッシュ コラボアイテムについて

 

 

 

多重人格探偵サイコ』完結&画業30周年記念

田島昭宇原画展『HUMAN 1/2 BABY DAYS』

at SPACE CAIMAN

 

 

 

 

 

田島昭宇さんの原画展、いよいよ本日から始まりました、

カフェソードフィッシュでは ZVON COFFEEとDANY McBAIN で、

コラボアイテムをつくらせていただきました。

 

 

田島昭宇×DANY McBAIN

 

 

 

上の画像のT-SHIRTS -MARIA-の他、

もう一型、T-SHIRTS -BEAR HEAD-

刺繍入りニットキャップをつくりました。

 

 

 

ZVON COFFEE ではオリジナルブレンドを描き下ろしのイラスト入りラベルで。

会場限定ラベルが2ヴァージョン、通販限定ラベルが2ヴァージョンの

計4種類です。

 

 

 

上記商品、会場では既に販売中。

うちのONLINE STOREではまだ商品画像などが間に合っておらず、

今週末からオーダー受付開始予定です。

 

 

 

ソードフィッシュONLINE STORE

 

 

 

 

それから今回はまた新しい出会いがありました。

シルバーブランド BIGBLACKMARIA さんとのトリプルネームで、リングとネックレスも作製。

当ONLINE 限定、受注生産商品となります。

 

 

 

これがもう、とてつもなく素晴しい作品になりました!

自分も参加していながら、最終サンプルを手にしたときに感動してしまったくらい。

 

 

 

RING -BEAR HEAD- & RING -BRAIN-

 

デザイン・原案/田島昭宇

企画/DANY McBAIN

作製/BIGBLACKMARIA

 

 

 

写真だけでも伝わるかと思いますが、パーツ構成がとても細かく、

さらにシルバーと真鍮という、収縮率が違う異素材をくみ上げること事態が難しいにも関わらず、

-BEAR HEAD- の方の耳のピアス。これは実際に開けた穴に別パーツのリングを装着しています。3つも。

そして顔のパーツは正面やアゴ部分を含めて、実際に銀線で縫ってあるのです!

 

 

 

右脳、左脳、その大脳、小脳、4パーツをこれまたシルバーと真鍮のコンビで仕上げ、

しわの中にイニシャルを潜ませた -BRAIN- とともに、

実物はこの写真の100倍かっこいいです。

是非、原画展会場でサンプルをご覧ください。

 

 

 

 

まだ世に出たばかりではありますが、感謝の気持ちをここに記します。

 

 

 

原画展や画集の作業でとんでもない忙しさのなか、

世界でオンリーワンの猟奇カワイイデザインを描き下してくれた田島さん。

 

 

 

非常にタイトな作製期間内に、驚くほどハイクオリティな仕上がりにまで持っていってくれた、

BIGBLACKMARIAさんの高い技術と大人の遊び心。

BIGBLACKMARIAはトム・ウェイツの曲名から、ソードフィッシュはアルバム名からつけたという共通性についても。

 

 

 

また、ご自分の打ち合わせの時間が奪われてしまうにも関わらず、

田島さんとのやり取りを朝昼晩にわたってサポートしていただいたワニマガジン社のFさんの忍耐力。

作品を絶賛いただいた同社社長のYさん、そして社員の皆さん。

 

 

 

アクセサリーは当オンライン限定商品であるにも関わらず、

サンプル展示をさせていただいている原画展会場、SPACE CIMAN の皆さん。

 

 

 

 

さらに、コラボレーション全体のことについて。

 

 

 

そもそも田島さんにお引き合せいただいた浅田弘幸さんの叱咤激励に。

 

 

 

体調を崩しながらも、予定アイテムを初日に間に合わせた、

ともにダニーをやっているビトウくんの情熱に。

 

 

 

グラフィックやデータでのやり取りをサポートしてくれた、

Judy On The Roof.のデザイナーTさんの、夕凪のような心に。

 

 

 

ZVON COFFE の後見人Y氏の、田島さんへのリスペクトと、いたらない私に対する寛容さに。

 

 

 

今回、ともにコラボ作品を並べさせてもらうことになった、

RUDE GALLERY の 心やさしき友人、Sくんとの再会に。

 

 

 

そして今回の企画でお世話になった皆さん、これから作品をご覧いただくすべての方に。

 


 

心より御礼申し上げます。

 

 

 

BRAVE SONG / カフェソードフィッシュ 大塚

 

 

 

 

 

| NEWS | 15:40 | - | - | pookmark |