CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 物販情報【5/4 浅田弘幸×大森暁生トークライブ】 | main | 対談 浅田弘幸×大森暁生(1) >>
浅田弘幸×大森暁生トークライブ終了しました。

 

 

 

浅田弘幸×大森暁生トークライブat D.B.Factory

花の咲く場所 -Flowers Always Bloom Somoewhere-

お陰様で無事終了いたしました。

 

 

 

ゲストの浅田さん、ホスト役の大森さん、

会場のD.B.Factoryスタッフの皆さん、

ご協力いただいた関係者の皆さん、

そして連休のお忙しいなか足を運んでいただいた観覧者の皆さん、

お楽しみいただけたでしょうか?

本当にありがとうございました。

 

 

 

当日の模様は、今後オフィシャルサイトにてご報告致します。

 

 

 

 

司会席は彼の目の前。うかつなことを言うと牙の餌食。

 

 

彫刻の工房ということで、椅子の代わりに木材を。

切り株にお座りいただいた方も。

 

 

たたき台と呼ばれる、大森さんの仕事場。

使い込まれた道具というのは、それだけで作品になりうる。

 

 

浅田さんのブースではデスクを再現。

ご本人のペンに触れてもいいどころか、インクをつけて原稿用紙に描いてもOK!

なんという夢企画!

 

 

うみんちゅは光の中にいた。

 

「その日を待つ命」

 

 

羽ばたく日が来るんだろう。

 

 

お陰様で多くの方にご利用いただきました物販コーナー。

ありがとうございました。

 

 

コラボコーヒーは途中で品切れになってしまったようで、

申し訳ありませんでした。

コラボアイテムはソードフィッシュONLINEにて近日中に一般発売予定です。

 

 

駅から会場へ向かう途中、これでもかと咲き誇るツツジの脇で、

顔を上げていた花たち。

 

 

 

 

お二人が実際に出会ったのは最近のことでも、

紐解けば10年以上前からの縁が絡み合って生まれたコラボイラスト。

浅田さん、大森さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

浅田弘幸×大森暁生トークライブat D.B.Factory

花の咲く場所 -Flowers Always Bloom Somoewhere-

 

 

 

 

浅田弘幸 / HIROYUKI ASADA
漫画家。1968年神奈川県横浜市生まれ、鎌倉市在住。1986年に集英社月刊少年ジャンプでデビュー。
代表作に「眠兎」「蓮華」「I’ll」「テガミバチ」。アニメのキャラクター原案や、イラストレーターとしても活動中。
筋肉少女帯のCDジャケットや宮沢賢治作品、中原中也詩集の表紙など手掛けている。

https://twitter.com/asadercover

 

 

 

                                   Photo by Nojyo

 

 

大森暁生 / AKIO OHMORI

東京都出身 愛知県立芸術大学美術学部彫刻専攻卒業。
彫刻家 籔内佐斗司氏のアシスタントを経て独立。

国内外のギャラリー、百貨店、アートフェア、美術館等での個展や展示に加え、
多くのファッションブランドとのコラボレーションなど幅広く作品を発表。
フォトエッセイ+作品集「PLEASE DO DISTURB」(芸術新聞社)、
大森暁生作品集「月痕 つきあと」(マリア書房)を刊行。

akioohmori.com

 

 

 

      

                                ©️HIROYUKI ASADA, Cafe Swordfish

 

 

カフェソードフィッシュ / Cafe Swordfish
とある街の5街建てビルの屋上にあるという架空のカフェ、ソードフィッシュ。
その物語をモチーフに、様々なジャンルのクリエイターが創作活動を行う、コンテンツサイト&オンラインストア。

cafeswordfish.com

 

 

 

 

 

To be continued.

 

 

| JOURNAL | 20:49 | - | - | pookmark |